《デリヘル攻略》全ては挨拶から始まります

デリヘルでは部屋に女の子が派遣されてきたら、まずはきちんと笑顔で挨拶をして出迎えてあげるようにしましょう。
中には無愛想な表情でほとんど喋ることなく無言のままの男性もいますが、それは止めましょう。女の子というのは、お金をもらう立場なのですが、お客さんはその女の子から最高のサービスを受けることの出来る立場なのです。
どちらも損得があるのですから、女の子を一人の人間として考え商品とは考えないことです。
どんなことでも同様のことが言えますが、初対面で挨拶をしない人は人間として間違っています。
デリヘルでは挨拶をしない時点で、女の子は貴方とプレイするのを嫌がってしまうことでしょう。

 

「お金を支払ってまでデリヘル遊びをしたくない」なんて思っている人もいるかもしれません。
しかしデリヘルというのは、奥様や恋人などとのプレイとはまた違った興奮を味わうことが出来るのです。



《デリヘル攻略》全ては挨拶から始まりますブログ:20170413

間もなく臨月を迎える奥さんのウエストは、
「これでもかっ!!」というくらい
大きく突き出しています。

時にはムニムニと、時にはボコッと動く、
パンパンに張ったウエストを撫で回すのが、
最近の俺の楽しみと癒しとなっています。

ウエストを撫で回しながら、
奥さんと子どものことについて話をするのもまた、
俺にとっての楽しみであり、癒しなのです。

話すといっても、
「どっちに似てるのか?」とか、
「ここは奥さんに似てるといいな」とか…
そんなたわいない話なんですけどね。

そんな話の中で、
この子どもの遺伝子は50%が俺、50%が奥さんでできている
という話をしていました。

当たり前といえば当たり前の話なんですが、
俺と奥さんの遺伝子を併せ持つ存在なんだということに
感心していたのでした。

これまた当たり前なんですが、
俺と奥さんは夫婦ですが、赤の他人です。
心のつながりはあっても、遺伝子の交わりというのはありません。

その、俺や奥さんではどう頑張っても持てないものを、
この子どもは持っているんだということに感心しました。

そこから話が広がりまして、
俺の遺伝子を50%引き継いでいるということは、
俺の父とママの遺伝子を
25%ずつ引き継いでいるということになります。

それと同じように、
奥さんの父とママの遺伝子を
25%ずつ引き継いでいます。

それぞれの親の父とママの遺伝子も引き継いでいて、
俺と奥さんそれぞれの兄弟姉妹とも血がつながっていて… 
と辿っていくと、そこには本当に多くのつながりがあります。

この子どもは、それら全てのつながりを受け継いだ
「つながりの結晶」なんだということに改めて気づき、
それだけで感動と畏敬の念を抱いたのであります。